あなたへの手紙・日向真理愛

未完成の人生を生きる私が「あなたに会えてよかった。」そう手紙を書きます。

あなたへの手紙✨空


f:id:hinatamary1113:20181022163602j:image

 

見上げること

今日は快晴☀

そんな空を見上げて 

思い出すことがあります。

 

美しく輝く空を見上げた或る日

あ~✨生きている。

そう気付いた日があったこと。

 

今みたいにウキウキすることも

笑うこともなく過ぎていった時間の中で

突然  心の中にお日様の光が届いた。

そう感じた日がありました。

それは一瞬の煌めきでした。

 

それからまた  泣きたくて泣けなくて

夜のような暗闇に閉ざされて

下を向いて  自分を責めて

過去を悔やんで時間を過ごして…。

 

突然光に照らされたような気がして

ハッとして上を向く。

眩しい光と輝く空が目の前に広がって

あ~。生きている。そう思ったのです。

 

そうやって

何度助けられただろう…。

と、思い出すのです。

 

 

余り長いこと下を向いていると

空の色の美しささえ

忘れてしまうことがあります。

 

夕べ  オリオン座流星群を見るのに

夜中  空を見上げた人は

沢山いたと思います。

時々そうやって 

いつもと違う特別な空に出逢う。

 

 

そうやって

人の力の及んでいない…ものを見る時

思い通りなこと

思い通りばかりにはいかないこと

全てを気付かせてくれるような気がします。

 

流れ星🌠や虹🌈  夕焼けでさえ

思い通りには  ならないものですから。

だからこそ

目の前に現れた時には悦びが溢れます。

 

いつも見ていると当たり前になって

歓声をあげるほど

感動しなくなってしまうけれど

そこに在るだけで  或る日突然気付くのです。

美しいこと。そこに在ること。

 

空を見上げて

あの日のことを思い出します。

あ~✨生きている。

そう思った日があったこと。

 

あなたにも  見たら元気になるものが

あることを願います。

生きている。

そう実感できたら尚素敵✨✨です。

 

冷たくなった空気の中で

あなたの幸せをお祈りします。

mary

あなたへの手紙✨山登り



f:id:hinatamary1113:20181021232816j:image

 

常陸の国

もう何時が最後だったかも

思い出せないくらい

山に登る機会など無いまま 

暮らしてきてしまいました。

 

密かに登りたい山を胸の中に抱きながら

山登りの話しをする相手すらいなくて

年を重ねてきました。

 

今年も山登りには挑戦できずにいましたが

意外なことがあるのです。

 

それとは知らずに参加したツアーで

常陸の国の山に登ることになりました。

 

いえいえ。

往復で3時間余りのハイキングです。

 

集合場所では

周りの人が  山ガールのような出で立ち…。

???

アラッ。間違えた?

そんな風に思っても今更仕方がない…。

 

それでも靴だけは 

山登りできる靴だったので

なんとかなるだろう。

とバスに乗り込みました。

 

現地に到着して歩き始めると

所々滑ったり  高い段差が有ります。

急な傾斜を登り始めた頃には

気持ちが動揺しだしました。

 

息が上がって来たからです。

 

『迷惑かけないうちに止めて引き返すのも

有りかもしれない…。』

そんな言葉が浮かんできます。

 

息を整え始めます。

なるべく沢山吐くように意識します。

少しすると  苦しさがおさまってきました。

 

すると気持ちの方も落ち着きを取り戻し

自分のペースで歩けるようになってきます。

 

登りきった山頂の眺めは  清々しくて 

最高に美しく感じました。

 

ここから…私の内で面白いことが始まりました。

 

下り始めた自分の体がすごく軽く感じます。

気持ちは嬉しくて  楽しくて仕方ない感じです。

 

滑りやすく段差のある自然のままの土の道を

ウキウキしながら足取りも軽く歩く私。

下りている自分が面白く感じて…。

『これは何?』

隣の人に『何か楽しくないですか?』

そう聞くと『疲れが無くなった』『楽しい』

と、答えが返ってきたのです。

 

なるほど。

 

新鮮…。

 

自然に囲まれて、体を動かして

登りきった充足感の先にある感覚です。

 

沸き上がるような楽しさが込み上げてきて

顔が自然に緩んできます。

 

 

・・・・・

今は来年の夏に  密かに登りたいと思っている

山に登れるような気がしてきます。

 

何かを始めるのは  何時からでも構わない…。

その思いは  確信になりました。

 

思い続けてみてください。

もしかしたら  何処かであなたの知らないうちに

あなたのやりたかったことを

目に見えない応援団が  

体験させる準備をしているかもしれません。

 

山登りって  こんなに楽しいことだと

初めて知りました。

そして  これから

次に何が始まるか  すごく楽しみなのです。

 

あなたが  妙に明るくなることを

見つけられますように…。

そして  その先の自分の変化を楽しめますように…。

同じ空の下  あなたの幸せをお祈りします。

mary

あなたへの手紙✨ハグ


f:id:hinatamary1113:20181020222901j:image

『日本人はハグをする文化がない。

慣れていないから  照れたりして

やっぱり外国人とは違うんだよね。』

そんなことを話す知人の声を聞いて…。

『全くだ。』と思って頷いていたのです。

それなのに

数日も経たない内に  まさか…初対面の人と

ハグする自分に遭遇するとは…。

 

・・・確かに 

私自身はハグする文化を持っていません。

 

けれど、その時は  不思議なもので 

両手を広げ  互いに相手を包み込み

ハグして背中を叩き合っていました。

それは  記憶や経験に残っている行動ではなく

ただ受け入れ合う  合図のようなもの

…なのかもしれないと感じたのです。

 

う~ん💦誰とでも…。ではありません。

初対面でも  昔から知っていたみたいに

ハグできてしまう相手に出逢うことがある?

ことに出逢ったのです。

 

 

ハグする時  相手への感情は

好意的か好意を持とうとするのかのどちらかで

受け入れがたい相手とハグをするなら

それはとても人間性の高い行いかもしれません。

 

ハグは相手を労る気持ちや 

愛しむ気持ちを持っているのを表して

『受け入れるよ。』と

黙って表現するアイテムかもしれません。

互いを包み込むように…。

 

いつもそんな風にいられたら…。

もしかしたら  すごいアイテムを

受け取ってしまったかもしれない。

そんなことをこっそり心の中で感じます。

 

それなら  使わないのは勿体ない。

そんな気がしてくるのです。

勿論相手を選んで…。

きっとハグされるのを

嫌な人もいる筈だから。

そんなことを考えます…。

 

 

人はいつから  こんなに自分と他人の境を

ハッキリと持つようになったのだろう。

・・・人?

いいえ。私は…。

 

以前にブログにも書きましたが

手を繋ぐことや  隣に座ることも

人を選んでいた  長い長い日々が有ったので

誰かとハグするなんて  本来は気まずい無理なこと。

そう思っていました。

 

やはり、触れて  体験しなければ解らない

自分の感性を刺激しなくては見えない世界が

きっとあるのだと思えるような体験です。

 

そんなこと  あなたの生活にはありませんか?

 

ハグだけではありません。

生きている肉体が教えてくれる

様々なことを  触れて  感じて  受け入れて

新しい自分になっていくのを

楽しんでみませんか?

 

小さな奇跡✨の出逢いが

知らなかった感覚を連れてやってきます。

 

見て  触れて  感じてください。

そして幸せを感じてみてください。

秋の日に  あなたの幸せをお祈りします。

mary

 

あなたへの手紙✨新しく始めること


f:id:hinatamary1113:20181019152027j:image

 

new  beginning

新しいものや  新しいことに

次々に出逢わせて貰えるのは幸いです。

 

 

そんな新しく何かを始める時 

ワクワクしますか?

それとも…。

不安でオロオロしますか?

もしかしたら  予感を感じても諦めたりして

新しいことは見ないようにしていませんか?

 

想像してみてください。

 

例えば…。

今まで使ったことの無かったものを使う時

どうでしょう…。思い浮かべてみてください。

 

口から入ってくる食物やサプリメント

とても繊細で影響力が強いので 

勿論慎重に選びます。

けれど  摂取する。と決めたら

ワクワクして頂きます。

 

口にしたら  良いことが起こる筈だと 

思って摂ってみてください。

そして  本当に良いのかどうか体験して

注意深く観察を始めます。

誰かではなく  自分で確かめてみるのてす。

 

元気が出たり 

体調が良くなるのを確かめたなら

確信を得られます。

 

初めから  効き目がないかもしれない…。

そんな風に思ったら  楽しくはなれません。

試すのは  慎重に。

けれど  始めたことには

ウキウキしてみませんか?

 

そして  良いところに目を向けてみる…。

合わないとわかったら  少し残念でも

直ぐに退くことも大切です

 

次の良いものに出逢えることに

また  ワクワクしてみてください。

 

 

では、学びの場合は… 。

 

楽しそうな感じのするところに

行ってみることにしています。

 

面白そうなものを見つけたら

取り敢えず  行ってみます。

 

ワクワクして  ウキウキして

知らない世界に繋がることを楽しみます。

 

けれど、行ってみて《違う》と感じたり

合っていないと感じた時には  ここでも 

無理やり続けないで  少しずつ距離をおきます。

 

キラキラして見えるのは  離れた時?

楽しそうなのは  このくらいの距離が必要?

そうやって  自分との距離を計ります。

 

始めたら大成功しなければいけないと

思っていませんか?

始めたら  続けなければいけないなんて

思っていますか?

 

『いいんです。』

 

合わないものを知るためだったり

他にもっと合うものに出逢うためだったり

新しく始めたものにも意味がある筈だから

『その次に進むために出逢わせてくれた』

かもしれないのです。

 

人生の様々な時期には  新しく始まる時や

何かが終わって行く時

そして  続いていく時があるかもしれません。

 

もし、明日チャンスが訪れたなら

新しいことを始めてみるのは素敵✨✨なことです。

 

今までに無かった感覚や  知らなかった人

面白いことに出逢えるかもしれません。

 

それには  気持ちがスキップするような

ウキウキした感じをお勧めします。

 

何かや  誰かに楽しくして貰うのではなく

自分自身を楽しい気持ちにしてあげる…。

《楽しんでいいよ。》

そう  自分に言ってあげてみてください。

 

・・・ 

チャンスの神様には  前髪しかないのです。

 

よく聞くことですが 

みんな本気にはしていません。

 

気づいてください。

あなたの目の前を通りすぎていく

新しい始まりさん。

 

怖がらないで  ウキウキしたら

きっと見つかると思います。

あなたが幸せでありますように。

mary

あなたへの手紙*マッチング


f:id:hinatamary1113:20181018205233j:image

 

相性

 

移り変わる空気の中で  それでもピッタリ合う

そう感じられる物や  人  場所に会えるのは

短い一生の間で幸いな瞬間です。

それは自分自身が感じられる 

大切な感覚を使うから分かることです。

 

人ならば

初対面の印象は最悪で  何?この人…。

そんな風に思った人とも

出逢ったから始まるご縁から  いつか 

何十年も隣を歩くことになったりします。

それは  言葉にならない

何かがピッタリと合っていたから

なのかもしれません。

 

では…。場所は。

職場や結婚等を機に  住む場所に出逢います。

ふるさとを離れても  健康で

ずっと幸せに健康に住み続けられるなら

場所との相性が良かったと

言えるような気がします。

 

持ちものや  身につけるものも

無理やり持っているのではなく

心地良いものが  何時も側に在るのなら

ピッタリ合っているのでしょう。

 

そうやって  自分の周りに

落ち着ける

相性が良いもの

美しいと思えるものばかりに

囲まれるようになると

気持ちがウキウキ✨してきます。

何故?と思うくらい 

顔が緩んで笑顔になります。

 

そんな1日の繰り返しなら素敵✨✨です。

あなたの今日がそうありますように。

お祈りします。

 

もしかしたら 

運命を変えるほどの出逢いや

人生観が全く変わってしまう出来事に出逢う

そんなことがあるかもしれません。

きっとそれさえも  ピッタリ合った

時宜に叶ったことなのでしょう。

 

 

そんな出逢いの秋の日を  楽しんで

過ごせたら…素敵✨✨です。

秋風を感じながら

あなたの幸せをお祈りします。

mary

あなたへの手紙*体調管理


f:id:hinatamary1113:20181018080335j:image

 

眠り

身体の一つ一つの細胞は

声が出せる訳ではありません。

 

知らない間に傷ついたり 

疲れたりしていても

なかなか感じとれないのです。

 

例えば  夜ぐっすり眠れない日が続いても

お仕事が休めなかったり  頭が元気だと感じて

そのまま長い間過ごすことがあります。

 

すると、あら…。???

昼間のお仕事に集中できなくなったり

体が重く感じてやる気が出ない。

そんなことが起こります。

 

あくびを我慢しながら昼間の時間を過ごして

夜は  やっぱり眠れていないような気がします。

 

 

思い当たりますか?

 

 

そんな時は  先ず 

☀☀☀太陽の光に当たってみてください。

それから風に吹かれてください。

・・・それでもダメなら

自然の中を歩いてください。

 

そうなんです。

数日の(せめて2日の連休)休日が必要です。

 

頭の中にある  元気だと思いこんでいる姿を

一度リセットしてみてください。

『眠っていいよ。』

そう自分に許可してください。

 

眠る前には  ゆっくりお風呂に浸かって

ラベンダーの香りなどでリラックスして

『今日は良い日だった』そう言って

何も考えないと宣言して  目を閉じます。

 

そうしたら…。

後は大好きな場所に行った時の事を思い出して

ゆっくり呼吸してください。

 

眠ろうとしないで  楽しくなることを考えます。

 

これからの季節は  体が冷えやすいので

足首・手首・首回りを冷やさないように

しっかりケアしてください。

 

今朝は太陽の光が降り注ぎます。

柔らかな風が吹いています。

 

今夜  あなたが良い夢を見られますように。

あなたの幸せをお祈りします。

mary

あなたへの手紙*幸せを祈れること


f:id:hinatamary1113:20181016212443j:image

 

知り合うこと

 

道行く人がぶつかりそうになる程沢山居る都会で 

すれ違う人  隣り合う人はいるけれど 

幸せを祈れる程知っている人ではないのです。

 

全ての人の幸せをお祈りしますが

名前を呼ぶことはできないのです。

 

そんな時  朝の爽やかな空の下  ビルの5階で

お名刺を頂く機会に恵まれました。

 

年齢は様々。

お仕事も様々です。

勿論性別も…。

 

一度に沢山のお名刺を頂いて

帰ってから広げてよくよく拝見すると

各々がとても個性的です。

 

顔を覚えるのが苦手なので 

人と紙が結び付くかは別のこととしても

写真の威力は恐るべしです。

・・・こんな人にお会いした…。な。

薄れてしまいそうな記憶を手繰れそうです。

 

そして、出逢ってくださって

『ありがとうございます。』

『お幸せをお祈りします。』そう思う時

リアルに想いが浮かぶのです。

 

道行く人の全ての上に幸せが恵まれますように。

そう祈ることも素敵✨✨です。

 

もう少し具体的に

〇〇さんの幸せをお祈りします。

あなたの幸せをお祈りします。

そう祈れることが 

幸せな気持ちを呼んできます。

 

出逢いは奇跡✨てす。

そんな思いも寄らない

素敵✨✨なことが始まる日は

あなたの側で待っています。

 

あなたの幸せを

晴れた空の下でお祈りしています。

mary